新型のロボット

 新型のラブドールロボットは気分が悪いと、セクシーな戯れを拒否する可能性があります。近い将来、あなたはあなたのネットワークのセックスの女神のもとに寄り添うことができて、彼女は頭が痛いと自動的に返事を受けます。

 ラブドールロボットはすでに発明され、ストライキを続ける知能を持っている-気持ちがない時に付きまとわれたら、それは完全に閉鎖される。英国の有名な科学村で、ダッチワイフロボットサマンサは「いいえ」と言う能力を学者たちに見せた。ロボットの皮膚の下にはセンサーが隠されているので、彼女は人間のように感情に反応することができる。

 しかし彼女はまた1つの革命的な電子の脳があって、彼女は寝室ですべてを掌握することができます。サマンサの手、お尻、その他の体の部位はすべて機械的で、彼女の顔はジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)によく似ている。彼女は生まれつき子猫のようにゴロ鳴いて、低い声で愛を表現します。

 しかし、正しい刺激を受けていることが前提です。プラスチックの頭蓋骨には、以前の「雇用主」との「相互作用」を記憶し、未来の体験を改善するためのマイクロコンピューターが搭載されていた。また、「家族」、「ロマンチック」、「性」を切り替えることができます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント